テプラのカートリッジの修理

写真または画像
テプラのカートリッジ(P-TAPE)の中にテープが入ってしまったため修理しました。
※ 先に知り合いが分解にチャレンジしましたが分解できなかったため、私のところに回ってきました。その時にテープラベルが破られてしまいました。

1 2 3 4 5
写真または画像 写真または画像 写真または画像 写真または画像 写真または画像
テープがカートリッジの中に入っているのが分かりますか?
隙間無く上下のケースが合わさっているため、カッターの刃を隙間に差し込みます。
この際、中のテープを傷つけないように注意します。
刃の薄いマイナスドライバを差込み、こじるようにして隙間を大きくしていきます。
テプラカートリッジには爪が2箇所あり、親指の爪でカートリッジの爪を押してドライバでこじ開けます。
※無理に開けると、カートリッジの爪が折れます。(私は1個爪を折ってしまいました。)
カートリッジの上下のケースにドライバを入れて浮かせたところです。
6 7 8 9 10
写真または画像 写真または画像 写真または画像 写真または画像 写真または画像
上下のケースを割るとこのようになっています。
テープを引き出して、正しいルートに通します。
テープが上下のケースの間に挟み込まれないように注意して上下のケースを嵌め合わせます。
この際、ギヤ?がケースの穴にはまるように調整します。
もう一箇所あります。
ここが爪の部分です。
6 7 8 9 10
写真または画像
これで元通りです。