-5度の凍えるような寒さの中、飼い犬が3歳の少女に一晩中寄り添って命を救ったというお話

by 管理者
3月 04日 2013 年

飼い犬に命を助けて貰った3歳の少女ジュリアちゃん

missing girl

 

彼女の命の恩人・・・恩犬?

dog

 

元の記事はここです。

 

消防士は犬が凍るような気温の中で行方不明になった3歳の少女の命を救ったのだろうと語った。

金曜日にいなくなったジュリアちやんは、彼女の側にいる犬と一緒に自宅から数キロ離れた湿地で土曜日の朝に見つかった。

彼女は-5度になる気温により凍傷を負ったため、現在西ポーランドの病院にいる。

消防士は、「犬が少女を生存させる為に暖めた。一晩中、犬が少女に寄り添い、決して少女から離れなかった。気温が-5度になるのに彼女が湿っていたことから分る。」と語った。

犬は少女の生存の重要なファクターになっている。

200人以上で彼女を一晩中探した。

彼女はピエズウイン村の家の近くの森をさまよって時間を費やしたと思われる。

彼女の両親は、裏庭で小さな黒い雑種犬と遊んでいるのを見たのが最後だった。

ついに母を求めて泣いている少女は消防士に発見された。

英語ですが、動画はここにあります。

 

この記事へのトラックバックURL