リンゴが底値、リンゴジャムを作ろう!

by 管理者
2月 04日 2011 年

今日、ゲットしたリンゴ、12個で600円也。
リンゴが安いときは、リンゴジャムを大量に作って野菜室に保管、とばかりにリンゴを沢山買ってきた。
母にリンゴジャム作ると言ったら、金は出してやるから私にも作ってくれとばかりにおねだりされたので、リンゴ代600円だけもらって、おすそ分けすることに。

我が家ではイチゴジャムよりリンゴジャムの方に人気があり、頭の黒いお姉ちゃんネズミが冷蔵庫から出してぺろぺろ食べている。
そのため、作ってもすぐに無くなってしまう。
市販のジャムと違って添加物を一切加えてないので、いくら食べてもらってもいいんだけど、ジャムだけを舐めるのは止めろよな。

ってことで、これが買ってきたリンゴ。すでに半分むいちゃったけど。

買ってきたリンゴ

合計10個、2.2Kgを剥いてイチョウ切りに。残ったリンゴはそのまま食べようか?ってよく見るとちょっと傷んでた。傷んだリンゴはリンゴジャムに使えば良かったって今更ちょっと後悔。

買ってきたリンゴ2
普段はスパゲティを茹でるときしか使わない大きな鍋がリンゴで一杯に。

大きな鍋がリンゴで一杯

砂糖も大量に660g。

砂糖も大量投入

用意したビンは230ml入り6本、はたして足りるのか?

用意したビン

結局、ほんの少しだけ余ってしまったため、小さなビンを急遽用意。

小さなビンも用意

これだけ作ってもせいぜい800円くらい。
きちんと熱湯で殺菌と脱気すれば半年近く持つのだから、ジャムを買ってくるのが馬鹿らしくなるくらい経済的。

レシピはこちら。(ただしリンゴの皮は使っていません。)

http://www.trend-ai.com/cgi/patio/read.cgi?no=1&ctg=cook-sougou リンク切れ

この記事へのトラックバックURL