電波時計が受信できない、そのときの電波の強さは?

電波時計で電波が受信できなかったことはないだろうか?

私は部屋の中でマニュアル操作で受信できたことが無いので、過去購入した4個の電波時計で使い始めるときの1回目の電波の受信は家の外に出て行った。
しかし、部屋の中に置いて次の日になると何故か受信が成功したときのOKアイコンが表示されており、何故部屋の中で受信できるのか良く分からなかった。

もっとも、ここは愛知県なので、電波の発信塔(福島県)から離れていて、受信環境は良くない方だと思うが、それでも電波塔から500Km以内であれば受信できると説明書には書いてあるので問題ないはずだが、何故マニュアル受信できないのだろうか?

そこでネットで調べてみたのだが、夜は受信状態が良くなる、パソコン等の電子機器から離した方が良い、時計を置く位置は窓際の方が良いとか、見つかるものは曖昧なものばかりで、明確な答えは見つからなかった。
しかも、夜は受信状態が良くなると書いてありながら、22:00の受信に成功したことが無い代わりに10:00の受信に成功したりして、書いてあることが違っていた。

今日、14:00の定時の受信のときに偶然電波時計を見ていたら、受信レベル(電波の強さ)がわずか10分程度の間に上がったり下がったりしているのを見かけた。

今まで私は、電波というものは1日の中でゆっくりと昼間は弱くなり夜は強くなり、文字通り波のように強弱を繰り返していると思っていたが実は違っており、数分の間に強くなったり弱くなったりしていることが分かった。

試しに、この時間にマニュアル操作で強制受信したときの電波の強さが分かる写真(液晶画面の右上の●の数が電波の強さ)を掲載する。

電波の強さが最低の●1個~●5個まで短時間の間に変化していることが分かる。

電波の強さ

受信開始 電波の強さ●

電波の強さ●●●●●

電波の強さ●●●●●

電波の強さ●●

電波の強さ●●

電波の強さ●●●●●

電波の強さ●●●●●

受信成功

受信成功

そして、電波時計が電波を受信するときにパソコン等の影響をどの程度受けるのか試してみたところ、デスクトップパソコンの上に電波時計を置いたときに、ほんの少しだけ影響を受けることが分かった。(電波の強さで●が1個減る程度)

パソコンの上に配置

パソコンの上に配置
しかし、CRTディスプレイの近くに置くと大きく減少して●5個から●1個になってしまった。)

短時間のうちに大きく変化する電波の強さを見ても分かるとおり、電波時計の電波受信の成功は「運」、こうすれば大丈夫ということは無いことが分かった。
定時の受信のときに電波が強ければ受信に成功するし、弱ければ失敗する。
また、見易さの都合で時計をディスプレイの近く(30cmの距離)に置いているが、時計をディスプレイから離して見辛い位置に置きたくないので、これからはパソコンを使用しない時はディスプレイの電源をこまめに切ることにした。(スリープモードは使用しない)

つまり、毎回受信に成功しなくても、2~3日に1回で成功すれば良いだろうということ。

問題なのは、精神衛生上悪いこと位かな。

※ ここに書いたことは、(おそらく)電波の強い地域には当てはまりません。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です