高校の合格発表。ようやく1つ肩の荷が下りた。

by 管理者
3月 22日 2012 年

今日、愛知県の公立高校の合格発表がありました。

 

思い起こせば、子供に余計なプレッシャーを掛けたくなかったので、「公立高校の入試なんて普通にやっていれば落ちるわけ無いから気楽にやれば良いよ」なんて言ったことがいけなかったのか、睡眠学習でもしているかのように夜10:00には寝てるので、「大丈夫か?」なんて思っていましたが、敢えて何も言いませんでした。

そして、それがいけなかったのか、当日の試験では散々な結果に。

 

愛知県の公立高校は、合格の可能性のあるところしか学校が受験させない(無理を押し切って受験することは可能)ので、普通に当日の試験ができれば問題なく合格できる(はず)のですが、当日の試験の結果がこのとおり非常に微妙だったため、試験から発表までのこの1週間は本当に心配でした。

 

結局、志望校に合格したから良かったのですが、適度にはっぱを掛けないといけないと反省しきりです。

取り合えず、今日は子供の大好きなお寿司でお祝いです。

本当に、受験生とご家族の皆さん、お疲れ様でした。

この記事へのトラックバックURL