再加工したティファールのフライパンのその後(6ヵ月後)

再加工したティファールフライパンを使い始めたのが今年の4月なのであれから半年経過しました。

さて、耐久性は?

実家に渡したフライパンの状態は分かりませんが、それ以外の30cmIH対応ウォックパンと22cmIH対応フライパンは見た目・使用感とも加工した時の状態と変わりません。

しかし、半年も経つと加工直後の滑りの良さはありません、・・・当然か。

あまり滑りが良すぎるもの使い難いのでこびりつかなければ問題ありません。

ティファールのIH対応のフライパンは、そうでないティファールのフライパンと比較すると重さがぜんぜん違います。

それだけしっかりした構造なので、今更安物フライパンに変えたくありません。

かといって、買いなおすとかなり価格が高いので再加工したテフロンの耐久性に期待しています。

目標は3年なので、この調子で後2年半がんばってもらいたいですね。

以下は、再加工してから半年使用したしたフライパンの写真です。

22cmIH対応フライパン

22cmIH対応フライパン アップで撮影

30cmIH対応ウォックパン


30cmIH対応ウォックパン アップで撮影

 

*** 2012/10/19 追加 ***

再加工から1年半後のティファールのフライパンです。

http://lifestyle.trend-ai.com/?p=7203

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。