ついてない3連発、通販で購入したバッテリーが液漏れしてました。

ついてないときには何をやってもダメ。

今日は正にそんな日です。

① 帰りの通勤途中でいつも使っているヘッドフォンの線が断線して片方から音が出なくなってしまいました。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そのまま帰宅すると通販で注文したmicrosdカードと車のバッテリーが届いていました。

② microsdカードの入った封筒を開けると中にはSDHCカードが入っており、何だこりゃと思って注文メールを確認するとSDHCカードを誤って注文していました。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

   早速ショップに連絡して交換してもらうように手配しましましたが、往復の送料と振込み手数料でもう一枚買える価格です。

③ ガッカリしてバッテリーの箱を開封すると、希硫酸が漏れて箱が濡れています。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

やること成すこと、ついてないときはこんなもの、このような日は酒でも飲んでサッサと寝るに限る。

ちなみに液漏れしたバッテリーの写真はこれです。

 

天地無用なので、傾けて液が漏れるのは不良品です。

当然、このまま使うと液の減り方が早いので、寿命が短くなります。

通販で購入したため、長距離トラックの中で揺られて乱暴に扱われて発覚した不良だとしたら、ディーラーで購入しなかったことが幸いしたかも。

水滴(希硫酸)がびっしり。

箱の中も濡れています。

希硫酸は服に付くとボロボロになるので、注意して扱います。

もちろん、購入したショップにすぐに連絡し、交換してもらうことにしました。

※ 自分で書いておいてアレなんですが、天地無用の意味を逆に理解していました。天と地が無用なので、どちらでも構わないと。日本語は難しい。

  Wikipediaより、運天地無用とは「運送用語で、内容物が損壊する恐れがあるため倒立状態( 上下逆さま)で輸送してはいけないこと。」とのこと。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です