ウイスキーの原液を溢して白化したフローリングの修理

by 管理者
9月 29日 2015 年

サントリーウイスキーの角瓶。
飲み終わったので蓋を閉めたつもりで蓋を持ち上げたら、フローリングに瓶だけ落下。
飲み終わった後だったので、まさかフローリングにウイスキーが飛散しているとも知らず、翌朝になって妻から大いに怒られた。
そりゃ、床がこんな風になっていれば誰でも怒るよね。
溢したのはアルコール度数が高いウイスキーの原液だし、一晩中このままだったので、余計に酷い結果になったと思います。
一応水拭きしたけど全然綺麗にならなかったので、ワックスをかければ綺麗になるかも?と考えて樹脂性ワックスをかけたら、この写真のようにさらに白さに磨きがかかってしまいました。
あ~、最悪。

ウイスキーで白化したフローリング

ネットで調べたらワックス剥離剤を使えばキレイになるという書き込みがあったので、ホームセンターで買ってきたのが写真左側の「リンレイ ワックス はがし上手」。
ちなみに右側のウイスキーはフローリング白化の原因になったサントリー 角瓶。
ワックス剥し

そこでこのワックス剥離剤を付属のスポンジに付けて擦ると、白化したフローリングが簡単に綺麗になりました。
いやー、良かった良かった。

綺麗になったフローリング

ワックス剥し剤を使ってワックスを剥したので、この部分だけワックスをかけておきました。
フローリングの修理にかかった時間は、ワックス剥し~ワックス掛けまで正味15分ってところでした。

この記事へのトラックバックURL